忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.11.20 |

自己破産の課題

自己破産によって債務整理をする場合、すべての債務が対象となります。つまりマイホームや車のローンなども対象となるということです。これらのローンなどが対象になるということは、債務の免責と同時にマイホームや車などの財産も失うということです。これらの財産を手放さずに債務整理をしたい場合は民事再生という制度を利用することになります。
自己破産では、原則すべての財産が処分対象になりますので、財産処分により仕事ができなくなってしまうなどの場合は特定調停や任意整理などにより債務整理を行うことになります。
また、借金の原因によっては自己破産することができない場合があります。具体的にはギャンブルなどが挙げられます。これらの場合には上記の特定調停、任意整理、民事再生などでの債務整理を検討していくことになります。
最後に注意事項ですが、保証人が付いている債務については、債務者が自己破産 した場合は保証人に対し請求がいくことになります。

PR

2008.02.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 自己破産を検討

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]



アクセスアップ HELPER
ショッピングモール壱番街

検索エンジン登録ASSISTANT
被リンク自動増殖システム