忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.08.24 |

管財事件

破産者に財産がある場合、自己破産する場合は管財事件になります。

破産手続きを開始すると、破産管財人が選任されます。破産者の財産を管理・処分する権限は全て管財人に移ります。基本的に、この管財人は弁護士で、その選任は裁判所が行います。破産管財人は、債務者の財産を処分・換価し、債権者へと公平に分配していきます。債権者集会が開かれ、時には裁判で決まっていくので、結構大変な手続きですが、この財産が公平に分配されれば、手続きは終了となります。

また、この管財事件には予納金が50万円かかります。

また、不動産や預貯金など、一定の財産がないときは、同時廃止事件となります。

PR

2008.03.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 自己破産の知識

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]



アクセスアップ HELPER
ショッピングモール壱番街

検索エンジン登録ASSISTANT
被リンク自動増殖システム